くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紅葉トレッキング@伊豆ヶ岳

紅葉を見る為に義母と高尾山に行く予定だった今週末。
情報収集をすると、どう考えても紅葉より人を見に行く事になりそうで急遽予定変更して伊豆ヶ岳へ。

7時半過ぎの秩父行きの電車は登山客で大賑わい。ほとんど登山客で驚きです。
こぅくんは隣のおばさんにリュックのお菓子を自慢し、ついでにキャラメルを一箱GET。
小さいこぅくんが山登りするって言うと、色々な方に「えらいね〜」っていわれてなにげに自慢げです。

121118-2.jpg

で,駅に降りると凄い人。ここもダメかとおもいましたが、トレランの大会があった様で一安心。
途中駆け抜けて行くランナーを休憩しながらやり過ごしました。

121118-3.jpg

途中の正丸峠からの景色。
ランナーをやり過ごした後はほとんど人ともすれ違わず、のんびりとトレッキングを楽しめました。

121118-4.jpg

121118-5.jpg

主に黄色系の紅葉が綺麗です。

121118-6.jpg

正丸峠をこえて尾根道を歩くとまずは小高山山頂。標高は720m。

121118-7.jpg

小高山から西側を見た景色。向こうに見えるのが何という山かわかりません。
まだまだ知識不足。パッとわかると面白いんだろうな…。

この先尾根道をアップダウンしながら伊豆ヶ岳山頂を目指します。
途中から冷たい風が強くなり寒い。子供達も手袋をしてレインウエアを着て風を凌ぎました。

後でわかったんですが東京には木枯らし1号が吹いた様で、こういう事を含めやっぱり山はなめたらいけません。
パパだけ手袋が無くて、手が冷たくてヤバかった。

121118-8.jpg

伊豆ヶ岳山頂。途中の女坂が通行止めで山頂までは細くて急な所が続き、こぅくんも少し真剣に登りました。
自分で危ない所はわかる様で真剣さが伝わって来ました。こういう時最近逞しくなってきました。

山頂は851m。ちょうどお昼でほぼ予定通り。
やっぱり登りはガイドブックの約倍くらいの時間がかかります。

121118-9.jpg

山頂から東京方面の景色。昨日の雨で空気が澄んでいます。

121118-10.jpg

みなとみらいからスカイツリーまで綺麗に見えました。

121118-11.jpg

美味しい美味しいって言ってあっという間におにぎりを完食。
昨日、「山の上で雲の代わりにワタガシを食べるんだ!」と言ってリュックに詰めたワタガシを食べ始めます。

今回もヒーター持参でお湯を沸かし、暖かいお味噌汁に挑戦。
風邪が強く寒かったので大正解でした。

121118-12.jpg

食事の後は山頂の岩登り。

121118-13.jpg

帰りは途中から違うコースへ。
尾根道からはずれたので、冷たい風も全く無し。

いつもくぅが先頭で、いつも最後のパパからはほとんど見えません。

121118-14.jpg

で、文句を言ったら一緒に歩いてくれました。

121118-15.jpg

最後、駅までの舗装路で綺麗な紅葉の葉を集めました。

121118-16.jpg

駅前の階段。斜めにおりる?階段。こんな階段初めてです。

今日は全行程で5時間半。子供達は体力的にもコース的にもほとんど問題無しでした。
しかも、こぅくんは「キジ撃ち」もマスターしすっかり山男となりました。
  1. 2012/11/18(日) 22:31:54|
  2. 高尾・陣馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2012ラストキャンプ?@森のまきば | ホーム | 力作>>

コメント

どんどんたくましくなるねぇ~^^
レオはお留守番なの??
  1. 2012/11/19(月) 19:59:09 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集 ]

ナコさん

子供もだけど、ママが一番たくましくなったかもね。

レオも連れて行きたいけど、そうなると車になっちゃうから、怪我したらどうしようとか
考えると、うちは運転手が一人なので…。
  1. 2012/11/19(月) 23:24:09 |
  2. URL |
  3. so #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smkk2.blog.fc2.com/tb.php/969-e436fba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。