くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くぅの熱

くぅは朝からじいじとパパと搬入のトラックに乗せて貰い、一日少しも泣かずにはしゃいで工場で遊んでいると思っていたら、熱を出しました。

次の日の朝も熱が下がらず、やり残した仕事があったのでパパにくぅを託し工場に行って、昼に戻るとまだ熱が下がらず、39度以上あるのでこのまま夕方になるともっと熱が上がってしまうと思い、救急のある病院へ行きました。

考えてみれば、くぅの熱が朝からこんなに高いことは今までになく、どうせお医者さんは休みだしと保険証も持って来ないで、お薬も出来るだけ飲ませない様にしているのでなんにもない。市販の薬も、行ったことのないお医者さんも嫌だし、パパは「ただの熱だから大丈夫だよ」と言うばかりだし、車の運転が出来ないから一人ではどうすることもできないし、土地勘のないところで不安がつのりヒステリーを起こしてしまいました。

結局、車で20分ぐらいのところに大きな病院があってそこの救急に行けばと言う義母の一言で決まりました。
病院に行く途中で、不安と朝のうちになんとかすれば良かったとか色々考えて泣けてきました。
肺の音もきれいだからただの風邪とのことでしたが、お医者さんに見てもらってほっとしました。座薬をもらって、初めて座薬をしました。解熱剤には抵抗があったのですが、座薬は意外と簡単でした。

くぅは、その後何時間も眠りましたが熱は下がりません。夜に東京に帰ろうと言っていたのですが、予定を延ばしました。
  1. 2007/01/07(日) 23:14:29|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰宅 | ホーム | くぅとじいじ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smkk2.blog.fc2.com/tb.php/241-4478663a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。