くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ササッと大山@丹沢

前回家族で登った日光白根から1ヶ月以上が経ったし、単独で行った丹沢でコケた時の腕のネンザと
アバラの強烈な痛みもおさまってきたので、久しぶりのトレッキング。

131124-1.jpg

時間もあいたしまだ腕も心配なので、往復6時間以内、山頂付近にWC、岩場無しの山。
色々迷ったあげくにずっと気になっていた丹沢の大山へ行って来た。
といっても、混雑したルートはイヤなので表参道は避けてヤビツ峠から山頂を目指すルート。(8:20)

本当は蓑毛あたりに車を停めて登る予定だったので、ヤビツまで来ちゃったら、
もう殆ど登りきっちゃった感じだし、紅葉も終わってる。

131124-2.jpg

少し残った紅葉をそれなりに。

131124-3.jpg

今日はこぅくん絶好調!途中手頃な岩を見る度にゴロンとしてワイルドさをアピール。

131124-4.jpg

あっという間に山頂に着いちゃいそうなのでのんびり遊びながら。

131124-5.jpg

途中の見晴らしの良い所からの富士山。来年くらいには行けるかな。
というか、少し落ちついてくれないと行くのヤダな…。

先月登った塔の岳もよく見える。今日のこぅくんのテンションならあっちも行けたな!

131124-6.jpg

そして、あっという間に山頂。ホントあっという間で、のんびり来たのにまだ10時。

131124-7.jpg

お昼はイチカバチかで持ってきた残り少ないボンベでいつものラーメン。
と思ったら、やっぱり途中でガス欠。麺を入れる前にガス欠になったのが幸い。
子供達にもブーブー言われたけどまあ想定内。そもそもまだ10時だし。

ドンドン混んでくる山頂をさっさと後にして、あっという間に下山で12時には駐車場。
たまにはこういうのも良いかな…と思いつつ、なんだか消化不良の山行だったな。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 19:29:54|
  2. 丹沢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現場進捗

131122-1.jpg

記録写真の撮影日。

131122-2.jpg

勾配30度近くの斜面での鉄筋工事。
スパン毎に命綱が張られ大変な状況。

131122-5.jpg

全体で3つのグループがいますが、中には梁の鉄筋を地組するチームもあって技術力の戦い。
世の中職人不足が深刻なので恵まれた現場です。

131122-4.jpg

あまり見ない固さのコンクリート。
これ以上柔らかいと雪崩がおきそう。

131122-3.jpg

命綱につかまっての打設と金コテ押さえ。

今回の現場は施工中の現場状況をドキュメントで残しています。
どうせ残すならプロの写真で生々しい現場をという事で、今日の状況は良い写真が出来ていそうで楽しみ。
  1. 2013/11/23(土) 11:57:15|
  2. work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くぅ 発表会



くぅの発表会でした。

自分が小学校の頃にも教科書に載っていたお話の歌劇?。
くぅは歌の部分を担当。

一生懸命歌っていました。
  1. 2013/11/16(土) 20:38:31|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おめでとう

週末に予定していたこぅくんの七五三。
くぅの午前授業がある事を忘れていて、下校してからの弾丸帰省でこぅくんの七五三をしてきました。

3歳の時、くぅと一緒に羽織袴でやってるし、5歳はいいかな?って思ってたけど、
5歳になって男らしくなった?し、お祝いなので。

131110-1.jpg

天気予報では9時から雨。雨の中では大変だから早起きして神社に8時半頃到着。
時間が早いので空いてる。空いてて気持ちいいけど、千歳飴が買えないんじゃ無いかって心配。

でも、写真撮ったりお参りしたりしている間に売店?も開いて無事にゲット。ちゃっかりくぅもゲット。

131110-2.jpg

小さくって、いつまでも幼い感じのこぅくんも早くも5歳。
最近背も伸びたし、ランドセルだって届いた。そろそろお勉強にも関心を示して欲しいなと…。

  1. 2013/11/10(日) 21:25:47|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋キャンプ

3連休は本当なら綺麗な紅葉まっタダ中となるはずの秋キャンプにって行きた。

131104-1.jpg

場所は群馬の山の中のキャンプ場

131104-3.jpg

今回から冬スタイル。
最近なかなかこの組み合わせを見なくなって、3年目なのにレアな感じ。

131104-2.jpg

土がむき出しでツルッツルのサイトに枯葉撒き。
滑り止めの効果以上に雰囲気も出ていい感じ。くぅが黙々と頑張った。

131104-4.jpg

寒いのでレオはさっさとテントに入ってお昼寝。こちらも慣れたもの。

131104-5.jpg

夕方になると一気に冷えてくる。こぅくんはストーブの前でぬくぬく。

1日目はこのままノンビリ鍋をつついてのんびり。
本当は天体観測を楽しみにしてたのに、イマイチの天気で結局9時前に消灯。

131104-6.jpg
2日目待ちに待った友達家族が到着。
早速集めておいた焚き木で焼き芋。やっぱりサツマイモはホックホクの焼き芋が最高。

でも折り紙付きの雨男が来たせいで、しばらくしたら雨がポツポツ。

2日目もこのまま鍋をつついてのんびり。寒くなると大人は動きが鈍ってタダタダのんびり。
振り返るとホントなんにもしていないけど、これが秋キャンプの醍醐味かな。
ノンビリしすぎたし、天気も悪いしで写真もほとんど無かったのがちょっと反省。

131104-7.jpg

3日目は天気予報では雨。前日シェラフの中でウェット撤収のイメージトレーニング。
でも朝起きるとなんとか大丈夫そう。時間ギリギリまでノンビリしてなんとかドライで撤収完了。

今年はこれで最後になる可能性があるからホント助かった。でも、ママの目標は雪中キャンプ。
ちょっと情報収集して出来ればどこかでチャレンジしたいけど、どうかな。
  1. 2013/11/05(火) 22:11:39|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。