くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3つ目百名山@大菩薩嶺

百名山3つめは大菩薩嶺。バッヂも3つ目。
ここはトイレもあるし、そんなに急登も無いので子連れにはもってこい。

早起きして8時には駐車場に着いたのに、残り3台でぎりぎりセーフ。

130728-1.jpg

8時半に登り始めて、1時間半で大菩薩峠。
今日はくぅが寝不足で珍しく調子が出なくて少しのんびり。でもまだまだ余裕。

130728-2.jpg

ここからは気持ちよく稜線歩き。

130728-3.jpg

のはずが、ママがまさかのギックリ腰(軽度)。
今日は水2L、食料、クッカーとバーナー、レインウエア3人分、その他諸々で未だかつて無く
重くなったザックを、ママにも持ってみて貰おうと思ったら、裏目に出ちゃった〜。

130728-4.jpg

下山するのも悔しいので、少し歩いて様子を見ながらスタート。
子供達も岩の上から応援。

130728-5.jpg

大菩薩峠周辺にはケルンが一杯で、子供達は初めて見るケルンに夢中。
全部のケルンに石を積む勢いで、走り回る。

130728-6.jpg

途中の泥濘には鹿の足跡。

130728-7.jpg

ママも諦めずに半べそで岩場を前に進む。

130728-8.jpg

芸術的なケルンがイッパイ。ここは壊されると困るので見てるだけ〜。

130728-9.jpg

なんとか登頂。ここまで3時間。
ママのペースに合わせての超のんびりペース。かなり辛そうだけど良かった〜。

実は昨日買ったばかりのトレッキングポールが大活躍。
前回、谷川岳の下りで相当苦労したので、買っといて大正解!

この後一気にガスってきて、景色は無いし、下の方でゴロゴロ言ってるしで、バタバタ昼食。

今日は初の雨を覚悟してきたけど、昼食まではなんとかセーフだし、ママの状況も考えると、
濡れずに下りたいから、さっさと下山。

130728-10.jpg

ママのザックの中はレインウエアのみにして、帰りは雷岩から唐松尾根を下山。
ピストンした方が景色は良さそうだけど、早く下山出来るルートを選択。

130728-11.jpg

途中までヨロヨロしながら頑張ったけど、途中でギブアップ。
で、結局リュックが2つ。

一緒にトレッキングポール買っておいて良かった〜。これ、かなり楽チン!

今日はアクシデントもあって、食事とかき氷休憩を入れて6時間半。
本当は温泉に入ってくる予定だったけど断念。ママの為に行こうと思ったのに、やっちまった。
大菩薩嶺。緩やかな登りが多く子供と来るには良い山だった。
今度は温泉付きでリベンジしに行くぞ〜!
スポンサーサイト
  1. 2013/07/28(日) 21:47:26|
  2. 大菩薩嶺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やられた〜

GW以来の久しぶりのキャンプ。
仕事も忙しいし、週末に子供達の用事が増えてきて、なかなか行きたくても行けなくなってきた。
今回もくぅの午前中の学校が終わってからの出発。

キャンプ場は初めてのキャンプ場
ソコソコの標高があって、川遊びも出来る。サイトも草地で区画も広い。
設備は最低限だけど、ノンビリとしたキャンプが出来る穴場のキャンプ場かも知れない。

130715-1.jpg

で、なんだかノンビリしすぎて写真もほとんど無し。
美味しい物も一杯食べたし、楽しい会話もイッパイしたから、写真なんて撮ってる暇無し。

集合写真を撮ってると、何か投げるのがはやってるこぅくん。

130715-2.jpg

いつものメンバーなのに知らない車。
今回はアクシデントもあって、思い出深いキャンプになりました。

130715-3.jpg

定時にチェックアウトした後は天然記念物の滝を観光。
下から見上げる滝は一杯見たけど、こういう滝も珍しくてイイ。

で、何にやられたかというとブヨ。
今回もハッカ水を準備して、長ズボンも用意して準備はしてたのに、
テントはってノンビリしてたらやられてしまった。
すぐに気付いて、シュポシュポしてムヒ塗ったから軽症だけど、やっぱり狙われるな〜。
  1. 2013/07/16(火) 21:46:57|
  2. 群馬県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事?



新しいクライアントとの懇親会。

リフォームする住宅のイメージや、生活スタイル、好み。
直接リフォームに結びつかない様な会話の中から、計画のヒントになるキーワードや
要素を引き出す大事な時間。

こちらがクライアントの心の中を覗き込むのと同時に、こちらも覗き込まれている。
この間の緊張感が気持ちよい。

今日で2回目の話し合い。沢山のメールのやり取り。
少しずつ、漠然と進む方向が見えてきた気がする。




  1. 2013/07/07(日) 22:02:12|
  2. work
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊れたな



去年も一昨年も泣いていたこぅくん。今年はちゃんと踊ってた。
数日前から「毎年泣いてて踊ってないから、カッコいいとこ見せてくれ!」
って、もしかしたら凹んじゃうかも知れない叱咤激励で頑張った。

甚平もやっと着られてる感無く、男らしくなってきたなぁ。

これで幼稚園の行事がまた1つおしまい。
6年連続で見続けているので、ホッとした様な寂しい様な…。
  1. 2013/07/04(木) 21:31:53|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。