くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰が一番?

こぅ君を抱っこしてるとき
くぅに「子供のなかで誰が一番好き?」と聞かれました。
「くぅとこぅが好き」と答えると「一番は?」と突っ込まれ
当然「どっちも一番だよ」と答えると、「ふ〜ん。」と。

くぅちゃんが一番だよ。といえばいいのか?

十二分に大好きと愛情表現してるのに難しいなぁ。どこで「誰が一番好き?」なんておぼえてくるんだろ。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 23:44:34|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くぅのぼやき

産まれてから2週間ぐらい寝てばかりだったこぅ君が、泣いてばかりになってきました。

くぅは、いい子いい子したり、いないないばあしたり頑張っていたけど「もう赤ちゃん嫌だな。泣いてばっかりで」とボヤいていました。
  1. 2008/03/24(月) 09:56:42|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

久々家

退院後実家に帰ってたので久々に家に戻りました。

いよいよ4人+1匹の大変な生活が始まります。
  1. 2008/03/22(土) 21:19:36|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出産覚書

3・1 お医者さん(子宮口全然硬い→子宮口熱化剤(注射))
3・2 茶色おしるし、焼肉、公園。
3・3 産まれる気がする。
3・4 産まれない。
3・5 お医者さん(子宮口全然硬い→子宮口熱化剤(注射))
    まだ全然下がってない。赤ちゃんが大きくて骨盤が狭くておりてこれない可能性あり→レントゲン→問題なし
3・6 夜おなかが痛く、二回起きてトイレ。陣痛と思わずまた寝る。
 AM6:00 腹痛と鮮血の出血少量。昨日まだまだと言われていたため陣痛の始まりと確信がもてず、お腹のはりの時間をはかりながらとりあえずシャワー。
 AM6:30 陣痛と確信して、少しパニクる。パパに知らせ、実家の母にtel。
 AM7:00 最小限の準備をして、くぅを父に預けて母とパパと病院へ。
 AM7:30 病院到着。陣痛7分おき。痛みはうめくほど。陣痛の合間にパジャマに着替え、陣痛室へ。
 AM9:00 パパが陣痛室に入り、腰のつぼを上手に押してくれる。
 AM10:00 動いた方がお産が進むのでトイレに行く。痛み強いが、破水もまだのため、看護婦さんが「夕方ぐらいになるかな」という。午前中ぐらいには産まれて欲しいので頑張ってお産が進むようにあぐらをかこうとするが無理。
 AM10:15 動いたためか痛みが強くなる。
         このころ実家にいたくぅが「ママの声がする」と言ったらしい。
 AM10:25 パパが仕事の電話をしに陣痛室を出て母が交代でマッサージしてくれる。痛みが長引き母が「これは近いかも」と言う。いきみすぎた為か、破水したような感覚があり、看護婦さんに報告。看護婦さんが分娩室に至急行けと言うが、また陣痛がはじまっていたので「とても無理」と言うと「ここで産む気!」と怒られる。母に支えられ看護婦さんにおまたの赤ちゃんの頭をぎゅっと押えられ、分娩室に行く。パパはまだ電話でいない。
分娩室では、「いきんで」とか「のがして」とか「目をつぶらない」とか一通りのことを言われ2、3回いきむと頭が出て、肩がつかえた感じがしてまた、いきむ。またいきんで胎盤をだす。

やっと、赤ちゃんに会えました。「かわいい」と言いました。
へその緒が先生が言っていたとおり長かった。

カンガルーケアがしたいと言ってみると看護婦さんは快くOKしてくれ、処置を終えた赤ちゃんを連れてきてくれました。が、チアノーゼがでて顔色が悪くおっぱいを吸ってくれませんでした。

満足で幸せな気持ちで分娩室から病室へ行きました。パパは「肝心なときにいなくてごめん」と言っていました。

あっさり産まれたなあ。としみじみ思いました。
  1. 2008/03/16(日) 15:29:52|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

退院

ママとこぅが無事退院しました。



続きはまた書きます。
  1. 2008/03/11(火) 23:30:43|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くぅにも

昨日の夜あまりにもくぅが寂しそうだったので、ママと相談してお昼前からくぅを病院に連れて行き、
ママと一緒にお昼を食べてお昼寝をする事にしました。
朝くぅに伝えると、嬉しそうにお昼寝の時に読んでもらう絵本を選んでいました。
病院に行く前には、昨日ママが食べたいと言っていたドーナツを買いに行こうと言い、自分の好きな
ドーナツとママの好きなドーナツを選び大事そうに箱を持っていました。
途中の車の中で「こぅのこと抱っこしてくれる?」と聞くと、こぅが大好きなポポちゃんやしまじろうと
比べて大きいのか小さいのか何度も聞いてイメージしていました。



病院ではしっかりママに甘えられたようで、こぅに対しても少しお姉さんぽくなってくれました。
哺乳瓶を持ってくれたり、ほっぺのひっかき傷を気にしてくれたり。
いつものくぅに少し戻った感じです。
  1. 2008/03/08(土) 23:59:26|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

似てるかな

 

左がこぅで、右がくぅ。同じ2日目です。
似てるかなぁ。

こぅは大きいだけあってよくミルクを飲みます。
昨日はチアノーゼで少し赤ら顔でしたが、今日は少し落ち着いてきれいな顔になってきました。
目もぱっちり開くし、よく泣くし、元気です。

くぅは一日ママと離れている生活が続き、口にはしませんが少しさびしいようです。
こぅの事を聞いてもさえない返事ばかりです。
慣れない生活でお昼寝できない疲れもだいぶ溜まっているようで、
今日は抱っこで子守唄をうたって欲しいと言われそのまま寝てしまいました。

くぅのこの反応は少し意外ですが、こぅの事を気にはしているようで
プリントアウトした写真を大事に持っています。


  1. 2008/03/07(金) 22:55:57|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まさか



産まれました。

二人とも昨日の検診の様子ではまさか今日産まれると思っていなかったので、6時に陣痛が来はじめた時はバタバタしました。
全然気持の準備ができてないし、すっかり油断していました。

産まれた子供はなんと3628g!!!男の子です。
母子ともに健康すぎます。



夕方初対面したくぅは寝不足の疲れもあってなんだかさえない感じですが、促すと何度かこぅに触れていました。
くぅももう3歳だからきっといろいろわかっていて少し複雑なんだと思います。

  1. 2008/03/06(木) 23:59:59|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

まぁだ



予定日から4日が過ぎたけど、今日もまだおなかの中で遊んでます。
そんなに居心地がいいですか?

早く出て来い!と思っていましたが、のんびり待つことにしました。
産まれる前からそわそわして寝不足気味です。

これは来週かな…。

  1. 2008/03/06(木) 00:16:31|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日あたり…



まだ産まれません。
でも、たぶんそろそろ産まれます。

今日は予定通り公園をお散歩して、叙々苑に焼肉を食べに行きました。
これが出産前の"げんかつぎ"なのでこれで産まれると思います。

さぁ、もう出てきちゃえ!!!



  1. 2008/03/02(日) 22:16:38|
  2. goo blog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。