くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

単独山行4@雲取山

雪降る前に雲取山に行ってきた。東京都の最高峰で2、017m。

富士山に登る前に山小屋体験もしておきたいので、出来れば来年あたり、家族で初の
山小屋泊をして見たいと目論んでいる山。

3時過ぎに起きて4時に出発して、6時に登山口。登山口までは比較的あっという間だけど、
真夜中、奥多摩湖沿いのクネクネ道とトンネル多数を通過する間、ほとんどすれ違う車も無くチト寂しい。

131208-3.jpg

登り始めた頃はまだ薄暗く、初めてのヘッデン付けての出発。
ゆる〜い登りが続き、あたりが明るくなって暫くすると眺望が開けて赤く染まる富士山。何時見ても最高!

131208-7.jpg

2時間半でブナ坂。
ここからは何度も本で見て憧れた景色。ず〜っと富士山を見ながらの気持ちの良い尾根歩き。

131208-8.jpg

白峰三山。いつかはあそこを縦走して見たい。

131208-13.jpg

もう少し。

131208-14.jpg

何時もの事ながら、もう少し。って思ってからけっこう長い。

131208-16.jpg

埼玉側山頂。
ここまで4時間40分。コースタイム−10分で良いペース。

131208-15.jpg

先週登った大菩薩嶺と富士山。

131208-17.jpg

東京側山頂から。赤岳も少し。
たまたま山頂が空いていて、山座同定盤を独り占め出来て大満足の山頂。

131208-23.jpg

いつものラーメンだけど至福の時。考え事しながらのんびり50分も休んでやっと出発。

131208-18.jpg

この先が気持ち良いんだけど、お昼近くなって雲が出てきた。

131208-19.jpg

帰りは調子もいいし、勢いで七ツ石山経由。

131208-20.jpg

七ツ石山山頂。ここまであっという間で1時間10分。
でも、調子に乗って歩きすぎて足首が靴擦れで、ズル剝け。

131208-21.jpg

雲取山方面。
そういえば雲取山荘を見てくるの忘れた。

ここから駐車場まではほぼノンストップで歩き続けて下山は2時間45分。
合計7時間25分。総距離で約20km。

距離が長くてやっぱり子連れの日帰りは絶対ムリ。
でも、アップダウンも少ないし全体的に緩やかなコースで、一泊すれば全然問題無さそうなんだけど、
そういえば、一人も子供に会わなかった。今まで子供に合わない山は無かっけど…。
赤岳にだって谷川岳にだっていたんだから、タマタマなのか?やっぱり一泊はハードルが高いのか?





スポンサーサイト
  1. 2013/12/09(月) 21:25:19|
  2. 雲取山・両神山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。