くぅ+こぅ+レオのメモ

子供2人+犬1匹の成長記録とキャンプレポ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6つ目百名山@奥白根山

金曜の夜のこと、くぅから3連休なのにキャンプにも山にも行かないのか?とクレーム。
土曜はくぅが学校の日だし、日曜はこぅくんの運動会だからな〜って言ったら、
じゃあ、山なら行けるじゃん!だって。いい子に育ちました。

ソロソロあちこちから紅葉の情報もあるし、子供達からの要望は「百名山」「紅葉」。
簡単に言うけど、これにコースタイムやらトイレ事情やら天気やら、探すのは大変。

本当は山梨方面に行きたかったけど、大渋滞を出来るだけ避けて関東以北最高峰の「日光白根山」へ。

131014-1.jpg

2,000mまでは一気にロープェイ。
情報よりも地味な紅葉でちょっと残念。

131014-2.jpg

登り始めは散策路。
1ヶ月半ぶりの子供達には丁度いいかと思ったけど、こぅくんのペースが上がらない。

131014-3.jpg

こんな木には絶対にまたがっちゃう。

131014-4.jpg

森林限界を超えるとザレ場。こぅくんは相変わらず調子が上がんない。
危ない所は無さそうなので先に行かせたくぅは、もうどこに行ったか分からないくらい遠い。

131014-5.jpg

見返すと雲海。残念だけど景色は良いから気持ちいい。

131014-6.jpg

あと少し。

131014-7.jpg

待っていてくれたくぅとママと一緒にガンバル。

131014-8.jpg

山頂は記念撮影行列。風も強いし寒かった〜。
2,578m。頑張った甲斐があって子供達は高さの記録を更新。ここまで3時間。
コースタイムも約3時間だから遅い訳じゃないけど、やる気が出なくてグズグズは危ないから困る。
結局こぅくんの調子がずっと上がらず、危険な場所も無いけど苦戦した〜。

131014-15.jpg

五色沼。ホントはぐるっと一周出来るかなって思ってたけどムリだった。

131014-9.jpg

ゆっくり食事をして、元気になって下山開始。
山頂は風が強くて寒い。フリースとジャケットで丁度いいくらい。
日影の岩場は岩が冷たくてグローブ持ってて良かった。

131014-10.jpg

こんな岩場も注意をしながら慣れたもの。

131014-14.jpg

岩陰には氷。

131014-11.jpg

五色沼と弥陀ヶ池。あちらこちらにあるナナカマドの実が赤くて綺麗。

131014-16.jpg

弥陀ヶ池。今にもジャバジャバ入っていきそう。

この後、いつも様におなかが痛くなったこぅくん。食べたら出す。いつものペースだけど、
困った事に周囲はまだ岩場。ちょっと頑張って歩いたけど限界。
結局10分担いで下山して、なんとか恒例のキジ撃ち。

131014-12.jpg

結局6時間で下山。色々あったけどほぼコースタイム。
ゴールの後は山頂駅で足湯タイムでご機嫌。

131014-13.jpg

帰りのロープウェイから見えたわずかな紅葉。

それにしても子供達も少しずつレベルアップして、森林限界を超えた景色を堪能したい。
でも日帰りじゃなきゃダメってなるとたいてい山小屋が無い。
だから、やっぱりトイレ事情が一番の問題だな。
仕方ないからキジ撃ちだけど、環境には良くないのは確実、だからせめて処理の仕方はしっかり教えます。
登山道の彼方此方に目に付くティッシュは本当に気分が悪いから…。

スポンサーサイト
  1. 2013/10/15(火) 22:47:59|
  2. 日光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。